一斗缶用リサイクルカッター ペール缶用リサイクルカッター リサイクルカッター ゴムハンマー型 電動型各種ペール缶用リサイクルカッター ワイヤー矯正機足踏み型 ワイヤー矯正機手押し携帯型 リサイクルハンマー フォークプレス
ワイヤー矯正 ワイヤー受け台の差し替えだけで
間隔の調整ができます。
ワイヤー径16mmΦ前後の場合は
 受け台の間隔を広く、
 12mmΦ前後の場合は受け台の
 間隔を狭くすると効果的です。
ワイヤー矯正の方法
需要先
鉄工関係全般、林業関係、
海運、陸運、港湾荷役、
石材、土木関係、
コンクリート製品、クレーン車、
その他あらゆる荷役現場での
ワイヤーの矯正に。


 高さ/850mm
 長さ/420mm
 幅 /320mm
 自重/23kg

ワイヤーロープの「くせ」を山形にして受け台に置きペダルを踏んでくせ直し(矯正)します。
大小のくせ直しはペダルの踏み加減で行います。

ペダルの踏みが軽く感じた場合や素線の切断を見つけた場合は迷わず新しいワイヤーロープに交換して下さい。
(クレーン等安全規則第215条)
※矯正ができるワイヤーロープ径の上限は個人差があり16mm前後を目安にして下さい。

※改良の為、予告なく変更することがありますのでご了承下さい。